人気ブログランキング |

8月のギャラリー

8月のギャラリー_b0340858_15302673.jpg


8月のギャラリーは、
昨年のたねまめマルシェにもご出店いただいた陶器の綿貫彩さんです。
津久井・青根の自然の中に一人住まいながら、作陶されている綿貫さん。
藤野の陶器市など近隣のイベントにも積極的にご参加されているので
ご存知の方も多いのではないでしょうか。
今回は涼しげな色の定番の器に加え、
思わず微笑んでしまう可愛らしさのオブジェたちが並びます。

また、8月は二週目三週目の木金土日とイレギュラーな営業日。
たねまめランチでも綿貫さんの箸置きを使わせていただく予定です。
普段金曜土曜の営業日にご都合がつかない方にも是非
ランチと合わせてご覧いただければと思います。

どうぞご期待くださいませ。



【作家略歴】

綿貫 彩
東京生まれ
東北芸術工科大学工芸コース陶芸専攻 卒業
現在 神奈川県相模原市で作陶中


【展示に向けての一言】

今回初めて展示をさせていただきます。
たねまめさんの素敵な空間に作品を並べられること
とてもうれしく思います。
どうぞよろしくお願いいたします。


【展示概要】

綿貫彩個展 『オブジェと器』
日時:2019年8月8日(木)~11日(日)、15日(木)~18日(日)
(8/8,9,10,11,15,16,17,18)8日間
ランチタイム 11:30-14:30 (完全ご予約制)
カフェタイム  15:00-17:00
※たねまめ営業日時に準じます。
詳細はカレンダーをご覧くださいませ。

※企画展中はギャラリーのみのご利用もできます


【お問い合わせ】
●古家カフェ+ギャラリー たねまめ
神奈川県相模原市緑区若柳1170
tel.042-684-9637
http://tanemame.bitter.jp/
展示品販売あり





# by cafetanemame | 2019-07-31 16:22 | ギャラリー | Comments(0)

7月(文月)のランチメニュー

7月(文月)のランチメニュー_b0340858_09545709.jpg
たねまめランチ(文月)1200円
※画像はイメージです。実際と多少異なる場合があります。

もちきび入り五分づき玄米(わらファーム青森産無農薬あきたこまち)
とうもろこしのスープ
焼き車麩の甘酢あんかけ
野菜とお豆の付け合わせ五種 
新じゃが味噌グリル
 にんじんナムル
 大豆と豆腐のわさび醤油和え
 長芋寒天
 ビーツのピクルス
 
お飲物付き  +300円
  コーヒー・紅茶・ハーブティー・穀物コーヒー・りんごジュース・みかんジュース
  
デザート付き +300円
 
お飲物とデザートセット +500円

お子さまセット 600円
(車麩のあんかけミニ丼とスープ)


長雨の続く毎日、
心も体もなんとなく不調になりがちな季節ですが
庭の植物たちはたっぷり水を蓄えて喜んでいるようにも見えてきます。

さて、今月のランチは、
シーズンを迎えている夏野菜を沢山使用した定食です。
疲労回復にも効果のある色んな種類のお酢も使いました。
梅雨時の疲れを癒していただければと思います。

今月もお野菜とお豆だけでもしっかりおいしくを心がけ
心をこめてお作りいたします。

なおランチタイムは完全予約制となっております。
ご面倒をおかけいたしますが

予約状況をご確認の上
メールかお電話でご連絡ください。

(電話は早朝、深夜、外出中は留守電となっています。
ご連絡先電話番号を入れていただければ折り返しご連絡いたします。)

当日でも空きがあればお受けできますので
お気軽にご連絡くださいませ。
ご予約お待ちしております。


042-684-9637

■古家カフェギャラリー たねまめ
神奈川県相模原市緑区若柳1170

ランチタイム 11:30-14:30 (要予約)
カフェタイム 15:00-17:00(予約不要)
※企画展中はギャラリーのみのご利用もできます

【お車で】中央高速道路相模湖東ICより5km 約12分
圏央道 相模原ICより9㎞約15分  ※敷地内に駐車場有
【電車・バスで】JR中央本線「相模湖駅」から
「三ヶ木(阿津経由)」行きバス(湖21・22系統)
「内郷診療所前」下車徒歩3分




# by cafetanemame | 2019-07-04 10:29 | メニューのご紹介 | Comments(0)

7月のギャラリー

7月のギャラリー_b0340858_21222127.jpg
モデル(nikomご夫婦)着用服:
左/Tシャツ(メンズ・白)もんぺ(会津木綿・紺縞) 
右/ワンマイル割烹着(レディース・白)もんぺ(さがの木綿・赤)


7月のギャラリーは、昨年大好評をいただきました服作人チバミキさんです。
大手服飾メーカーのパタンナーとしてのキャリアを活かし
注文服の制作を続けている旧友へ、こんな服がほしいとアイデアを投げかけ
何度も試作を重ねて出来上がった新作の割烹着も展示します。
昨年人気のさがの木綿のもんぺは新色を追加し、さらに会津木綿が加わりました。
どれも素材と着心地の良さにこだわった仕事着です。
(特に畑仕事、庭仕事をされる方にもんぺはおすすめです。)


7月のギャラリー_b0340858_21385465.jpg
7月のギャラリー_b0340858_21391449.jpg
展示服の種類は、
コットンフライスのTシャツ(メンズ)
さがの木綿・会津木綿のもんぺ(フリーサイズ)
麻・木綿のワンマイル割烹着(レディース)の三種類。

27日(土)には一人一人の体型や好みに合わせられるよう
ミキさんが採寸・受注するセミオーダー(無料)受注会を設けています。

暑い夏を心地よく過ごすための、
はたらく、夏の服たちに、今年もぜひ会いにいらしてください。


【作家紹介】

チバミキ
文化服装学院アパレル技術科卒業
メ-カ-のパタンナ-を経て主に注文服を作っています。

【展示に向けての一言】

二回目の展示となります。
今回も天然繊維でもんぺを中心に
はたらく夏の服を作りました。
お手に取っていただけたら嬉しいです。


【展示概要】

服作人チバミキ個展 『はたらく、夏の服 vol.2』
日時:2019年7月5日(金)~7月27日(土)
毎週金土のみ 8日間
(7/5,6,12,13,19,20,26,27)
ランチタイム 11:30-14:30 (要予約)
カフェタイム  15:00-17:00
※たねまめ営業日時に準じます。
※企画展中はギャラリーのみのご利用もできます

◆7月27日(土)11:30~15:00
セミオーダー受注会開催(ご予約不要)
みなさまのご参加お待ちしております。

【お問い合わせ】
●古家カフェ+ギャラリー たねまめ
神奈川県相模原市緑区若柳1170
tel.042-684-9637
http://tanemame.bitter.jp/
展示品販売あり



# by cafetanemame | 2019-07-03 21:57 | ギャラリー | Comments(0)

6月(水無月)のランチメニュー

6月(水無月)のランチメニュー_b0340858_13291839.jpg

たねまめランチ(水無月)1200円
※画像はイメージです。実際と多少異なる場合があります。

アイヅチさんの天然酵母パン
エンドウ豆のポタージュ
ニョッキ入りグラタン
野菜とお豆の付け合わせ五種 
新じゃがグリル 豆乳クリーム添え
 ズッキーニのスパイス和え
 かぶと山菜の炒め煮
 紫キャベツのピクルス
 グリーンリーフとハーブのサラダ


お飲物付き  +300円
  コーヒー・紅茶・ハーブティー・穀物コーヒー・りんごジュース
  
デザート付き +300円
 
お飲物とデザートセット +500円

お子さまセット 600円

(パンとポタージュとお好きな付け合わせ1種)



草の勢いに圧倒される季節。
もうすぐ梅雨がやってきますね。
先日庭の梅の木の青梅を収穫しました。
ほったらかしでも毎年必ず実をつけてくれる、
本当にありがたいことです。

さて、今月のランチメニューはギャラリーの展示タイトル
”青葉のいろもよう”からイメージして
グリーンのお野菜をたくさん使ったヘルシーなメニューです。
野菜の色の美しさに魅了されながら
今月もお野菜とお豆だけでもしっかりおいしくを心がけ
心をこめてお作りいたします。

なおランチタイムは完全予約制となっております。
ご面倒をおかけいたしますが
予約状況をご確認の上
メールかお電話でご連絡ください。

(電話は早朝、深夜、外出中は留守電となっています。
ご連絡先電話番号を入れていただければ折り返しご連絡いたします。)

当日でも空きがあればお受けできますので
お気軽にご連絡くださいませ。
ご予約お待ちしております。



042-684-9637

■古家カフェギャラリー たねまめ
神奈川県相模原市緑区若柳1170

ランチタイム 11:30-14:30 (要予約)
カフェタイム 15:00-17:00(予約不要)
※企画展中はギャラリーのみのご利用もできます

【お車で】中央高速道路相模湖東ICより5km 約12分
圏央道 相模原ICより9㎞約15分  ※敷地内に駐車場有
【電車・バスで】JR中央本線「相模湖駅」から
「三ヶ木(阿津経由)」行きバス(湖21・22系統)
「内郷診療所前」下車徒歩3分




# by cafetanemame | 2019-06-06 13:45 | メニューのご紹介 | Comments(0)

6月のギャラリー

6月のギャラリー_b0340858_20185586.jpg


『こぎん刺し』は江戸時代、青森・津軽の農村の女性たちが
衣(麻)の保温と補強の為に編みだした刺繍の技法。
野良着のことを【こぎん】と呼んだためその名前が付いたそうです。
多様で美しく細やかな幾何学模様は
北国の女性の繊細さと力強さを象徴する日本の伝統工芸の一つです。


6月のギャラリーは、そんなこぎん刺しに魅せられ、
promener avecという屋号で製作をされている金子梢さんです。
チクチクとひと針ひと針、途方もない時間をかけて作られるので
けして沢山の数は並びませんが、
その一つ一つに思いがこめられている作品達。
どうかたくさんの方にご覧いただけますように。


【作家紹介】

金子 梢

八王子市在住
2013年 こぎん刺しに出会い、独学で製作を始める
2017年 ステッチイデーvol 26掲載
2018年 ステッチイデーvol27掲載
年に数回、相模原市や町田市のてづくりイベントに出店

promener avec
http://www.instagram.com/cime1125


【作家さんより展示に向けての一言】

こぎん刺し
藍の生地に木綿の白い糸で刺繍が施された素朴なイメージがあると思います。
私のこぎん刺しは
「小さな空間にたくさんの連続模様の世界を表現したい」という思いから、
細かい生地を使って製作しています。
その分時間も掛かるのですが、
一段一段が模様となっていく過程がとても楽しいのです。

糸・模様・生地を変える事で
素朴、繊細、和、洋などたくさんの表情を見せてくれます。

たねまめさんの
懐かしさを感じる空間
心地の良い穏やかな雰囲気
店主さんの優しさが現れたお料理
たねまめさんに馴染むよう、
表情豊かなこぎん刺しを並べて行きたいと思っています。

日々の暮らしに寄り添うものを中心に
ひと針ひと針丁寧に、心を込めて製作していきます。


金子梢


【展示概要】

promener avec
金子梓 個展『青葉のいろもよう』
2019年6/7,8,14,15,21,22,28,29
毎週金・土のみ8日間

ランチタイム 11:30-14:30 (要予約)
カフェタイム 15:00-17:00
※たねまめ営業日時に準じます。
※企画展中はギャラリーのみのご利用もできます。


【お問い合わせ】
●古家カフェ+ギャラリー たねまめ
神奈川県相模原市緑区若柳1170
tel.042-684-9637
http://tanemame.bitter.jp/



# by cafetanemame | 2019-05-22 17:19 | ギャラリー | Comments(0)


相模湖の近く、緑の中の古家カフェ+ギャラリーです。 http://tanemame.bitter.jp


by たねまめ

プロフィールを見る
更新通知を受け取る

2014年10月10日
ひっそりと開店いたしました。

カテゴリ

お店について
お休みのおしらせ
メニューのご紹介
ギャラリー
ワークショップ
イベント

最新の記事

4月のランチメニュー
at 2020-04-02 22:24
4月のギャラリー
at 2020-03-25 11:54
ギャラリー関連ランチライブの..
at 2020-03-08 20:22
3月のランチメニュー
at 2020-03-01 20:28
3月のギャラリー
at 2020-02-20 21:26

以前の記事

2020年 04月
2020年 03月
2020年 02月
more...

検索

外部リンク