<   2015年 12月 ( 5 )   > この月の画像一覧

年末年始営業日のお知らせ

b0340858_10034196.jpeg

年内の営業は本日12月26日(土)最終日となります。
年始は1月8日(金)から毎週金曜土曜営業いたします。
また2月は一ヶ月間の冬休みをいただきますので、よろしくお願いいたします。

今年も一年間のご愛顧誠にありがとうございました。来年もどうぞご贔屓に。

[PR]
by cafetanemame | 2015-12-26 10:03 | お休みのおしらせ | Comments(0)

豆ほうき作りワークショップと朗読会×Djのお知らせ

b0340858_17553013.jpg














b0340858_17563704.jpg


















1月のギャラリー吉田慎司さんの『ほうきに編みこむ物語』関連イベントのご案内です。
まずは吉田さんに直接教えていただく豆ほうきづくりワークショップ。

現在では生産している場所も少なくなった貴重な国産無農薬ホウキモロコシ、
天然染料で染めた綿糸を用い編み込んで小さな豆ほうきを作ります。

↓中津箒の詳細についてはこちらをご覧ください。
中津箒の市民蔵常右衛門HP

細かな部分にも行き届き
いつも傍らに置いておきたくなるような可愛い豆箒です。
小学校低学年位のお子さまからご参加いただけます。
たねまめのおはぎとお茶とともにどうぞ。

b0340858_20180944.jpg















ワークショップの後は無料でご参加いただける短歌朗読会×昭和歌謡Djタイムもございます。
朗読は吉田さんが敬愛される歌人、石川美南さん。
たねまめ恒例DjHaYaKaWa氏による昭和歌謡Djとのセッションです。
現代短歌と昭和歌謡、懐かしくて新しい試みを
ぜひご一緒にお楽しみくださいませ。



吉田慎司(よしだしんじ)

1984年東京生まれ。武蔵野美術大学造形学部彫刻学科卒業。
2007年中津箒に出会い、元京都支店の職人に箒を学ぶ。
まちづくり山上入社。かつては日本中で使われていた伝統的な箒。
原料の無農薬有機栽培から製造、販売までを行い、良質な箒と文化を残そうと活動している

ホームぺージ
http://shinjiyoshida.main.jp/
中津箒の市民蔵常右衛門
http://shimingura-tsuneemon.biz/


石川美南(いしかわみな)

歌人。神奈川県横浜市出身。
短歌同人誌poolおよび[sai]の他、さまよえる歌人の会等で活動。
歌集に『砂の降る教室』、『裏島』、『離れ島』がある。
橋目侑季(写真・活版印刷)と共に「山羊の木」としても活動中。

山羊の木 http://www.yaginoki.com/
ツイッター @shiruhitozo https://twitter.com/shiruhitozo


アナログDj HaYaKaWa

相模原市中央区にある懐古的手揉処ラクチンの音響担当。
昭和歌謡DJ『無名の皿』他 4 1/2SALAD 等DJユニットで活動中。

ツイッター @hayap4432 https://twitter.com/hayap4432


【イベント概要】

吉田慎司『ほうきに編みこむ物語』イベント開催
日時 2016/01/16(土)


●吉田慎司『ほうきに編みこむ物語』豆ほうき作りワークショップ

・時間 14:00~/15:00~各回とも満席になりました。只今キャンセル待ち受付中です。
・定員 各回5名さま
・参加費 2500円(税込) たねまめの和菓子とお飲み物つき
・お申込み たねまめ店頭、電話☎042-684-9637、
メールcafetanemame@gmail.com にて受付
(メールには希望時間・お名前・当日のご連絡先を明記ください)


●石川美南短歌朗読会×DjHaYaKaWa氏アナログ昭和歌謡Dj

・時間 16:00~17:00
・参加費 無料
・お申込み不要 

【お問い合わせ】
古家カフェ+ギャラリー たねまめ
神奈川県相模原市緑区若柳1170
tel.042-684-9637
http://tanemame.bitter.jp/




[PR]
by cafetanemame | 2015-12-17 21:06 | ワークショップ | Comments(0)

2016年1月のギャラリー

b0340858_17240585.jpg















吉田慎司箒展~ほうきに編みこむ物語~

相模湖のお隣、愛川町で100年続く伝統的な中津箒。
箒の需要が衰退した今でも昔ながらの技術で丁寧に制作されています。
1月のギャラリーはその中津箒を継承する若き作り手、吉田慎司さんです。
たねまめの蔵書を気に入っていただき、ぜひ文学とからめたい、とご提案いただいて
吉田さんの敬愛される歌人、石川美南さんの『物語集』を引用した展示となります。
『ほうきに編み込む物語』をお楽しみくださいませ。
1月16日には豆ほうきを作るワークショップに加え
石川美南さんによる短歌朗読と
DjHaYaKaWa氏による昭和歌謡DJのコラボも楽しめるイベントもあります。
冬の特別な一日をお過ごしいただければ。


【作家略歴】

吉田慎司
1984年 9月生まれ、東京練馬で育つ。
2006年 武蔵野美術大学造形学部彫刻学科卒業。
2007年 中津箒に出会う。元京都支店の職人に箒を学ぶ。まちづくり山上入社。
2009年 スパイラル青山「10th SICF」招待出展
2011年より、日本民藝館展準入選、入選。
その他の展示に、こどものための工芸展(安曇野ちひろ美術館)、
found MUJI(青山)、工房からの風、など、その他、クラフトフェアなど多数
文学と箒の展示は、ギャラリーみずのそら 「箒と絵と言葉」、
神楽坂暮らす。「詩情のある暮らし」などがある。


吉田慎司ホームぺージ
http://shinjiyoshida.main.jp/
中津箒の市民蔵常右衛門
http://shimingura-tsuneemon.biz/


ほうきを作っています。

古くからある暮らし、合理的な知恵をとても尊敬しています。
それらの一つにあたる箒も、産業としては衰退した側面もある物ではありますが、
暮らしを整え、慈しみ、丁寧に暮らす姿は、とても美しい。
ただの道具ではなく、生活や人の在り方に、明快なビジョンを描ける物だと思っています。
世の中には、めまぐるしく生まれては消える物ばかりですが、
五十年先、またもっと先まで愛せる生活道具や暮らしにこそ、
豊かさがあるのでは無いかと考えて、箒を作っています。

永く使える道具として、堅固に洗練させて行く事
使う人にひたと寄り添える、形や香りを纏う事

どちらも、大切にして行きたいと思って作っています。

【吉田さんHPより引用】


【展示概要】

吉田慎司 箒展『ほうきに編み込む物語』


日時:2016年1月8日(金)~1月30日(土)毎週金土のみ8日間

1月16日(土)豆ほうき作りワークショップと短歌朗読会×昭和歌謡Dj 開催
詳細はこちらをご覧ください→


【お問い合わせ】
古家カフェ+ギャラリー たねまめ
神奈川県相模原市緑区若柳1170
ランチタイム 11:30-14:30 (要予約)
カフェタイム 15:00-17:00
※企画展中はギャラリーのみのご利用もできます
tel.042-684-9637
http://tanemame.bitter.jp/



[PR]
by cafetanemame | 2015-12-17 20:45 | ギャラリー | Comments(0)

12月のギャラリー

b0340858_22272141.jpg

12月のギャラリーは、陶山純子『ぬくもりのうつわ展 その弐』です。

陶山さんの展示は昨年に引き続き二回目の展示となります。
たねまめで使用する器のほとんどが陶山さんの作品。
ぽってりと愛らしいフォルムと控えめな色彩と模様。
ぬくもりという言葉が似合う優しい器たち。
長くつかうほど愛着がわいてきます。
実際に使用しているものと同じ作品もご出品いただきました。
この機会にぜひ、ぬくもりの器たちに会いにいらしてください。

【展示にむけての一言】

2回目の展示となります。
今回はオーナーさまのリクエストで
たねまめで使っていただている器を出品します。
他にも日常使いの器を作りました。
どうぞお手に取ってご覧ください。

【作家経歴】
陶山純子(すやまじゅんこ)

神奈川県秦野市鶴巻在住

1996年 石垣美恵子氏に師事作陶を始める。
2011年 寄 荷風にて四人展
    ギャラリー楓にて三人展
2012年~ ぎゃらりーぜんにて グループ展定期的に出展
相模大野アートクラフト他、手作りイベントに定期的に出店

ブログ こねて焼く日々 


【展示概要】
陶山純子『ぬくもりのうつわ展 その弐』
日時:2015年12
12月4日(金)~12月26日(土)
毎週金土のみ8日間

【お問い合わせ】
古家カフェ+ギャラリー たねまめ
神奈川県相模原市緑区若柳1170
ランチタイム 11:30-14:30 (要予約)
カフェタイム 15:00-17:00
※企画展中はギャラリーのみのご利用もできます
tel.042-684-9637
http://tanemame.bitter.jp/






[PR]
by cafetanemame | 2015-12-02 23:15 | ギャラリー | Comments(0)

12月のランチメニュー


12月(師走)のランチメニューのご紹介です。
b0340858_21455327.jpg
※写真はイメージです。

たねまめ師走のランチ  1000円

まめまめカレー(ひよこ豆と緑豆の植物性カレー+三分づき玄米)

野菜とお豆の付け合わせ4種
 根菜の豆乳マヨネーズ和え
 人参葉の黒ごま炒め
 大根とカブのゆずピクルス
 豆乳ヨーグルトのシュリカンド

※付け合わせのお野菜はその週の仕入れによって変わります。


ほうじ茶

お飲物【温・冷】付き  +300円
コーヒー・紅茶・ハーブティー 
    
デザート付き +300円

お飲物とデザートセット +500円

お子さまカレー 500円


年末は、来年も(こそは…)マメに過ごせますように。
との願いをこめて、二種類のお豆が入ったカレーです。
植物性の素材のみでルーから手作りしています。
お米はわらふぁーむさんから送っていただいた
青森県産あきたこまち(無農薬)の新米。
もちもちと甘いお米です。
付け合わせの4品も、旬のおいしいお野菜を
よりおいしく召し上がっていただけるよう工夫しました。
ぜひご賞味くださいませ。


なお、ランチタイムは完全予約制となっております。

ご面倒をおかけいたしますが
予約状況をご確認の上、メールかお電話でお気軽どうぞ。
(電話は早朝、深夜、外出中は留守電となっています。
ご連絡先電話番号を入れていただければ折り返しご連絡いたします。)

当日でも空きがあればお受けいたしますので
お電話くださいませ。

ご予約心よりお待ちしております。

cafetanemame@gmail.com
042-684-9637


●古家カフェギャラリー たねまめ
神奈川県相模原市緑区若柳1170
http://tanemame.bitter.jp







[PR]
by cafetanemame | 2015-12-02 22:18 | メニューのご紹介 | Comments(0)


相模湖の近く、緑の中の古家カフェ+ギャラリーです。 http://tanemame.bitter.jp


by たねまめ

プロフィールを見る

2014年10月10日
ひっそりと開店いたしました。

カテゴリ

お店について
お休みのおしらせ
メニューのご紹介
ギャラリー
ワークショップ
イベント

最新の記事

源氏香ワークショップ開催のお..
at 2018-11-08 09:26
11月(霜月)のランチメニュー
at 2018-11-01 10:20
11月のギャラリー
at 2018-10-24 15:46
10月(神無月)のランチメニュー
at 2018-10-05 21:54
10月のギャラリー
at 2018-10-02 22:02

以前の記事

2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
more...

検索

外部リンク