5月のギャラリー

b0340858_08522515.jpg
5月のギャラリーは
毎年展示をしていただいている再生紙造形作家の森友見子さんです。
近年ご友人との二人展が多かったのですが、
今年は久しぶりの個展となります。

モビールやレリーフ等製作される作品の中でも、
特に「器」を中心とした展示となる予定です。

会期中の5/19(土)・20(日)はギャラリーを飛び出し
藤野の陶器市、たねまめのブースに一部の作品が並びます。

また5/26(土)にはお子さまから大人の方まで参加できる
再生紙のうつわづくりワークショップを開催。

ひとひらの儚く美しい手仕事の紙器。
是非イベントと合わせてお楽しみくださいませ。


【作家紹介】


b0340858_09145802.jpg








森友見子
1971年東京生まれ
武蔵野美術大学造形学部基礎デザイン学科卒業
こども造形教室「アトリエSORA」主宰
牛乳パック、段ボールなど身近な紙を再生し、それを素材として作品を作っています。
モビール、レリーフ、器、小箱など。
美しいかたちを追求しながら暮らしの中で健やかなものづくりを 目指しています。
URL:www.mori2005.com


【展示に向けての一言】

牛乳パックや段ボールなどの身近な紙を再生して、作品を作っています。
今回は久しぶりに、器の形をメインにした展示をいたします。
真っ白なひとひらのうつわ、たねまめさんの美味しいランチやおやつと共に、
ひとつひとつの形をゆっくりご覧いただけたらと思っております。

森友見子



【展示概要】

森友見子 展 『ひとひらのうつわ』
日時:2018年5月4日(金)~5月26日(土)
毎週金土のみ  ※5/18は休み 5/19.20は藤野陶器市に出店いたします
(5/4、5、11、12、25、26)

ランチタイム 11:30-14:30 (要予約)
カフェタイム  15:00-17:00
※たねまめ営業日時に準じます。
※企画展中はギャラリーのみのご利用もできます。

5月26日(土)14時~16時
『再生紙で作る、紙の器』ワークショップ開催

牛乳パックをミキサーで粘土状にし、型を使って器の形を作ります。
詳細は後日お知らせします。


【お問い合わせ・お申込み】
●古家カフェ+ギャラリー たねまめ
神奈川県相模原市緑区若柳1170
tel.042-684-9637
http://tanemame.bitter.jp/
展示品販売あり



[PR]
by cafetanemame | 2018-05-02 09:38 | ギャラリー | Comments(0)


相模湖の近く、緑の中の古家カフェ+ギャラリーです。 http://tanemame.bitter.jp


by たねまめ

プロフィールを見る

2014年10月10日
ひっそりと開店いたしました。

カテゴリ

お店について
お休みのおしらせ
メニューのご紹介
ギャラリー
ワークショップ
イベント

最新の記事

6月(水無月)のランチメニュー
at 2018-06-01 19:19
6月のギャラリー
at 2018-05-29 19:09
イベント出店と通常営業お休み..
at 2018-05-18 10:58
5月(皐月)のランチメニュー
at 2018-05-03 00:16
再生紙で作る、紙の器 ワーク..
at 2018-05-02 23:08

以前の記事

2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
more...

検索

外部リンク