<   2016年 03月 ( 4 )   > この月の画像一覧

4月のランチメニュー

4月(卯月)のランチメニューのご紹介です。

b0340858_19582169.jpg
たねまめ卯月のランチ 1000円

青豆入り五分づき玄米
お麩とわかめのお味噌汁
根菜と大豆肉の甘酢あん
野菜とお豆の付け合わせ4種
  青菜のナッツ和え
  厚揚げの味醂粕煮
  乾物の豆乳梅マヨサラダ
  花豆の甘煮 桜寒天

三年番茶

 ◆お子さまセット  五百円
おにぎりと付け合わせのワンプレートに薄めのお味噌汁がつきます。


●お飲物付き  +三百円
コーヒー・紅茶・ハーブテイーからお選びください。
 
  
●デザート付き  +三百円
週替わりでご用意しております。

●お飲物デザートセット +五百円


青豆入り玄米ごはんの上には桜の花の塩漬けのあしらいを
花豆の甘煮と桜寒天の一口デザートもお付けして、
今月のメニューは花盛りの春を意識して作りました。
地場野菜的にはちょうど端境期の4月なので
乾物もふんだんに取り入れております。
お味噌汁に使うのは昨年と同様、
藤野の種苗家・飯野さんのばあちゃんの味噌。
南アルプスで熟成した奥深い美味しさです。
ぜひご賞味くださいませ。

なお、ランチタイムは完全予約制となっております。

ご面倒をおかけいたしますが
予約状況をご確認の上、メールかお電話でお気軽どうぞ。
(電話は早朝、深夜、外出中は留守電となっています。
ご連絡先電話番号を入れていただければ折り返しご連絡いたします。)

当日でも空きがあればお受けいたしますので
お電話くださいませ。

ご予約心よりお待ちしております。

cafetanemame@gmail.com
042-684-9637


●古家カフェギャラリー たねまめ
神奈川県相模原市緑区若柳1170
http://tanemame.bitter.jp


[PR]
by cafetanemame | 2016-03-30 20:47 | メニューのご紹介 | Comments(0)

2016年4月のギャラリー

b0340858_21250181.jpg


4月のギャラリーは花と古道具のウリッケさんです。
昨年、藤野の日連神社で不定期に開催される古モノ食べモノの市
1ichi=un=市(いちのいち)に出店させていただいた際、
ご一緒したことがきっかけでご縁をいただきました。

ウリッケさんの感性にのみ呼応して
集められた国籍のない古物たち。
その世界観はノスタルジックで神秘的でちょっとあやしげ。

現在は主に骨董市やイベントに精力的に出店されていますが
今回ギャラリーでの出展は初めてとのこと。
どんな風に彩っていただけるのかとても楽しみです。

植物屋さんでもある古道具屋さんなので、
春らしく生花も飾っていただく予定。
もちろん展示の品はすべてご購入もいただけます。


ぜひウリッケの世界をのぞきにいらしてください。


b0340858_21252939.jpg


【作家紹介】

こんにちは 花と古道具urikke(ウリッケ)です。
数年前から 植物と古道具の店を 露店でやっております。
大切にしていた誰かの手を離れて 個性をます古い物の魅力がお伝えできると嬉しいです。
ずっと大切にしていきたい そんなひと品に出会っていただけますように。

ブログ http://urikke.exblog.jp


【展示概要】

ウリッケの世界

2016/04/01 fri. - 04/30 sat.
金・土曜のみ10日間

4/2.8.15.23.29.30 ウリッケさん在廊日



古家カフェ+ギャラリー たねまめ
神奈川県相模原市緑区若柳1170
ランチタイム 11:30-14:30 (要予約)
カフェタイム 15:00-17:00
※企画展中はギャラリーのみのご利用もできます
tel.042-684-9637
http://tanemame.bitter.jp/






[PR]
by cafetanemame | 2016-03-23 21:31 | ギャラリー | Comments(0)

2016年3月のギャラリー

b0340858_11353269.jpg


















冬休み明け最初のギャラリーは、紙文具拵処の久奈屋さんです。
昨年春の展示に引き続き二回目の展示は
萩原朔太郎の幻想的な短編小説『猫町』をテーマに
開処当時から作り続けていらっしゃる蔵書票がメインとなります。

蔵書票とは、本の見返し部分に貼って本の持ち主を明らかにするためのもの。
持ち主の名と一緒に美しい絵や図柄が描かれていて、
その高い芸術性から蔵書票をコレクションする人も多いそうです。
電子書籍や読んだら売ることが主流となった時代に
一枚の美しい紙片を、一生手元に置いておきたい大事な本に貼る、という行為。
それ自体がとても特別で貴重なことのように思います。

久奈屋さんの新作蔵書票の猫のモデルには
たねまめの愛猫あずきときなこも使っていただきました。
猫好きな方は特に、必見です。

b0340858_12243925.jpg

















↑左があずき、右がきなこです。


b0340858_12073527.jpg















また、新作蔵書票の図案を使った新作紙文具も販売予定とのこと。
展示中のみの限定商品もあるかもしれません。
最終日26日(土)13:00~16:00には蔵書票受注会も開催いたします。
今月でめでたく8周年を迎えられる久奈屋さんの小さな展示に
ぜひ足をお運びくださいませ。

久奈屋つれづれ http://blog.hisanaya.net/?eid=1223939


【作家紹介】

久奈屋 
町田市在住
久奈屋は「和」をテーマにレトロでモダンな紙文具を
夫婦で制作している紙文具拵処(こしらえどころ)。
古くから伝わる物語や着物まわりの模様などをモチーフに、
様々な「紙」を使い、オリジナルの紙文具に仕立てる。
実店舗は持たず、ウェブショップやクラフト市等への出店、卸を中心に活動中。

HP http://hisanaya.net/
Twitter @hisanaya

【展示概要】

猫ノ町ト蔵書票~久奈屋紙文具展~

2016/03/04 fri. - 03/26 sat.
金・土曜のみ7日間
(3/4・11・12・18・19・25・26)
※3/5日はライブイベントご参加の方のみご覧いただけます。

3/4(金)久奈屋さん在廊
3/26(土) 蔵書票受注会 13時~16時(予約不要)


古家カフェ+ギャラリー たねまめ
神奈川県相模原市緑区若柳1170
ランチタイム 11:30-14:30 (要予約)
カフェタイム 15:00-17:00
※企画展中はギャラリーのみのご利用もできます
tel.042-684-9637
http://tanemame.bitter.jp/









[PR]
by cafetanemame | 2016-03-03 12:56 | ギャラリー | Comments(0)

3月のランチメニュー

3月(弥生)のランチメニューのご紹介です。

b0340858_20175079.jpg

※写真はイメージで実際とは異なる場合があります。

たねまめ弥生のランチ 1000円

アイヅチさんの天然酵母白パン
(有機オリーブオイルとりんごのコンフィチュール添え)
人参と玄米のポタージュ
ベジハンバーグ
野菜とお豆の付け合わせ3種
里芋のムース
きのこのアヒージョ
ピクルス
三年番茶

お子さまセット  500円


お飲物付き  +300円
(コーヒー・紅茶・ハーブティー)
     

デザート付き +300円

お飲物とデザートセット +500円

今月は、早春の陽気に誘われて、思わずお庭で食べたくなるような
ハンバーガーのランチです。
たねまめではもうおなじみとなったアイヅチさんのおいしい白パンに挟むのは
お豆と野菜のみで作るハンバーグ。
そのままでも美味しく召し上がっていただけるように仕上げました。
ぜひご賞味くださいませ。


なお、ランチタイムは完全予約制となっております。

ご面倒をおかけいたしますが
予約状況をご確認の上、メールかお電話でお気軽どうぞ。
(電話は早朝、深夜、外出中は留守電となっています。
ご連絡先電話番号を入れていただければ折り返しご連絡いたします。)

当日でも空きがあればお受けいたしますので
お電話くださいませ。

ご予約心よりお待ちしております。

cafetanemame@gmail.com
042-684-9637


●古家カフェギャラリー たねまめ
神奈川県相模原市緑区若柳1170
http://tanemame.bitter.jp




[PR]
by cafetanemame | 2016-03-02 21:00 | メニューのご紹介 | Comments(0)


相模湖の近く、緑の中の古家カフェ+ギャラリーです。 http://tanemame.bitter.jp


by たねまめ

プロフィールを見る

2014年10月10日
ひっそりと開店いたしました。

カテゴリ

お店について
お休みのおしらせ
メニューのご紹介
ギャラリー
ワークショップ
イベント

最新の記事

3月のギャラリー
at 2018-02-13 12:21
2018年2月 冬ごもり(冬..
at 2018-02-01 21:02
2018年1月のランチメニュー
at 2018-01-11 11:42
2018年1月のギャラリー
at 2017-12-27 18:07
年末年始営業日のお知らせ
at 2017-12-22 09:14

以前の記事

2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
more...

検索

外部リンク