5月のギャラリー

b0340858_17150695.jpg

5月のギャラリーは、毎年展示をしていただいている
ご近所再生紙造形作家の森友見子さんと
ご友人である絵本作家にしむらあつこさんの二人展です。

友見子さんは、紙を再生してモビール、箱、器等、
新しいかたちを作り出される作家さん。
あつこさんは紙の上に自由に描いて絵本を作り出す作家さん。
「紙」という共通の素材を介して、絵とかたちが出会いました。

今回は友見子さんのモビール、小箱など、
あつこさんの絵本原画や布小物など
それぞれが製作される作品の他、
友見子さんの小箱に、あつこさんが焼きゴテで模様をつけた
コラボ作品も展示いたします。
可愛らしくて清々しい作品たちをどうぞご覧くださいませ、
また期間中、絵本の読み聞かせ会やワークショップも開催予定です。
みなさまのご参加お待ちしております。


【作家紹介】

b0340858_20415206.jpg










にしむらあつこ
1972年東京生まれ。
文化服装学院を卒業し、絵本の制作をはじめる。
絵本に「ゆうびんやさんのホネホネさん」シリーズ、ぐぎがさんとふへほさん(福音館書店)
読み物の挿絵に、「おともださにナリマ小」(フレーベル館)「トランプおじさんとペロンジのなぞ」(偕成社)
自身の育児をまとめた漫画エッセイ「わがやのホットちゃん」(クレヨンハウス)
など他多数。2人の子を育てながら、絵本や縫い物の制作をしている。



b0340858_20422837.jpg








森友見子
1971年東京生まれ
武蔵野美術大学造形学部基礎デザイン学科卒業
こども造形教室「アトリエSORA」主宰
牛乳パック、段ボールなど身近な紙を再生し、それを素材として作品を作っています。
モビール、レリーフ、器、小箱など。
美しいかたちを追求しながら暮らしの中で健やかなものづくりを 目指しています。
URL:www.mori2005.com



【展示に向けての一言】

白い紙の小箱に思いつくままに、模様をつけさせてもらいました。
白い箱を前にして、ドキドキしながらの制作でしたが、
創作を日常とする2人のコラボ作品、どうぞご覧ください。
にしむらあつこ

あつこさんとは、私が相模湖に住み始めた20年くらい前からのお友達です。
お互いに引っ越ししたり、こどもが生まれても
作品展の案内や年賀状でのやりとりが続いています。
あつこさんの絵本、ホネホネさんシリーズはこどもたちと毎晩読んだ思い出の絵本です。
以前も私の作った紙の作品に絵を描いてもらって展示をしたことがあり、
思い立ってまたお願いしてみました。
たねまめさんの魅惑の本棚とからだ喜ぶお食事とともにお楽しみ下さればと思います。
森友見子

【展示概要】

にしむらあつこ+森友見子 二人展 『絵とかたち』
日時:2017年5月5日(金)~5月27日(土)
毎週金土のみ8日間
(5/5、6、12、13、19、20、26、27)

ランチタイム 11:30-14:30 (要予約)
カフェタイム  15:00-17:00
※たねまめ営業日時に準じます。
※企画展中はギャラリーのみのご利用もできます。
展示品販売あり

5月20日(土)14時~15時
おはなしクレヨン(相模湖読み聞かせサークル)さんによる
絵本読み聞かせのじかん
にしむらあつこさんの絵本の読み聞かせなど

5月27日(土)14時~16時
『かたちに絵を描く~小箱のじかん』
ワークショップ開催  詳細は後日お知らせします。

【お問い合わせ・お申込み】
●古家カフェ+ギャラリー たねまめ
神奈川県相模原市緑区若柳1170
tel.042-684-9637
http://tanemame.bitter.jp/



[PR]
by cafetanemame | 2017-04-18 20:51 | ギャラリー | Comments(0)


相模湖の近く、緑の中の古家カフェ+ギャラリーです。 http://tanemame.bitter.jp


by たねまめ

プロフィールを見る

2014年10月10日
ひっそりと開店いたしました。

カテゴリ

お店について
お休みのおしらせ
メニューのご紹介
ギャラリー
ワークショップ
イベント

最新の記事

3月のギャラリー
at 2018-02-13 12:21
2018年2月 冬ごもり(冬..
at 2018-02-01 21:02
2018年1月のランチメニュー
at 2018-01-11 11:42
2018年1月のギャラリー
at 2017-12-27 18:07
年末年始営業日のお知らせ
at 2017-12-22 09:14

以前の記事

2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
more...

検索

外部リンク